目の下のクマを改善させる方法とは?種類・見分け方や原因もご紹介

query_builder 2022/09/05
ブログ
ポプリ鍼灸院

「目の下にクマができた」「クマを消すにはどうしたらいいの?」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。目の下のクマは、顔全体の印象を悪くし、疲れて見えたり老けて見えたりしてしまいます。


実はひと口に目の下のクマといっても、原因によって3種類に分類されます。種類ごとに適切なケアをすることで、クマを改善させることが期待できます。


そこで今回は、目の下のクマの原因や改善方法について、種類ごとにご紹介します。目の下のクマにお困りの方は、ぜひ参考にしてみてください。


目の下のクマの種類と原因

目の下のクマは、青クマ、茶クマ、黒クマに分類されます。ここでは、それぞれの見わけ方や原因についてご紹介します。


青クマ

青クマは、皮膚の内部にある静脈の色が浮き出ている状態です。クマが青黒く見える場合や、コンシーラーやファンデーションなどで隠せる色である場合は、青クマであると考えられます。


【青クマの原因】

青クマの原因は、血流が滞っていることです。デスクワークでパソコン作業をしたり、スマホ画面を長時間見続けていたりすると、目の周りの血行が滞り、静脈の色が透けて見えるようになります。


茶クマ

目の下がくすんでいるように、茶色に見えるのが、茶クマです。クマの色が茶色く、皮膚を引っ張るとクマも一緒に動いて、あまり色の変化がなければ茶クマの可能性があります。また、アトピー性皮膚炎にかかっている方は、茶クマができやすい傾向にあります。


【茶クマの原因】

茶クマは、主に色素沈着によって起こります。色素沈着とは、摩擦や紫外線による刺激で、メラニンと呼ばれる色素が皮膚に溜まることで生じる現象です。ストレスや寝不足、生活習慣などによって肌のターンオーバーに支障が生じると、メラニンが溜まりやすくなり、茶クマができてしまいます。


黒クマ

黒クマは、目の下にできたたるみによって、影ができる現象です。鏡の前で顔を上に向けたときにクマの色が薄くなったり、目の下に段差があったりする場合は、黒クマの可能性があります。また、黒クマは、コンシーラーやファンデーションなどで隠せません。


【黒クマの原因】

黒クマの原因は、加齢などによって目の下にたるみが生じることです。目の周りにある眼輪筋と呼ばれる筋肉は、加齢によって衰えていきます。筋肉が衰えると、目の周りの脂肪が垂れ下がってたるみとなり、その影がクマに見えるのです。


目の下のクマの改善方法

ここからは、目の下のクマを改善する方法について種類ごとにご紹介します。


青クマの改善方法

青クマの原因は血行不良であるため、改善のためには、血流をよくすることが重要です。温めたタオルをまぶたの上にのせたり、目の周りをマッサージしたりして、血の巡りをスムーズにしましょう。また、日頃から目を酷使しないように、こまめに休憩をとるのも大切です。


茶クマの改善方法

茶クマを改善させるためには、肌のターンオーバーを促すようにしましょう。そのためには保湿ケアを念入りに行い、UV対策を欠かさないように心がけてください。また、メラニンの生成を抑えるため、ビタミンC誘導体を含んだ化粧品を使用するのもオススメです。


黒クマの改善方法

黒クマを改善させるためには、たるみを防いで肌のハリを保つことが大切です。目の下を温めたり、たるみ向けの美容液を使用したりして、ハリと弾力をつけましょう。また、スキンケア製品を選ぶ際には、血行促進効果が期待されるナイアシンアミドや、美白に導くビタミンC誘導体などが含まれた商品がオススメです。


目の下のクマを改善させるには美容鍼がオススメ

目の下のクマを改善させるなら、上述したようなセルフケアのほかに、プロによる美容鍼の施術を受けるのがオススメです。美容鍼は鍼灸治療の一種であり、美容に特化して顔回りのツボに鍼を施します。


美容鍼は、とくに青クマに対して即効性が期待できます。青クマは血行不良を原因としますが、鍼治療によって目の周りの血流をスムーズにできるからです。また、茶クマや黒クマに対しても、症状に応じてプロによるアドバイスを受けながらケアしていくことで、長期的に改善を目指せます。目の下のクマを根本から改善させたい方は、ぜひ美容鍼を受けてみてください。


まとめ

今回は、目の下のクマの原因や改善方法について種類別にご紹介しました。目の下のクマは、種類ごとに原因が異なり、改善させるためには適切なケアが必要です。また、クマを根本から解消するためには、セルフケアだけでなく、プロによる美容鍼を受けることをオススメします。


ポプリ鍼灸院は、鍼灸治療の中でも美容鍼を得意とする鍼灸院です。身体の内側にアプローチすることで、長持ちする自然で健康的な肌を目指します。とくに目の下のクマの中でも青クマに対しては、血行促進効果によって、素早い改善が期待できます。


当院は、押上駅から徒歩9分の好立地にあります。目の下のクマが気になる方は、ぜひお気軽に一度ご相談にお越しください。




◇ストレートネックによる首痛・頭痛への、

お身体の不調に優しい鍼灸治療=ヾ(≧▽≦)ノ◇


♧message by 墨田区押上 腰痛・肩こり・頭痛・めまい・眼精疲労・

神経痛・しびれ・未病症状・ストレスによる自律神経の乱れ・その他

デスクワークやテレワークなどの仕事による現代病改善・

風邪予防・内臓器の不調改善、

美容鍼・小児鍼、

笑顔・整体・血行血流&免疫力改善向上・ツボ治療のポプリ鍼灸院♧


☆インスタグラムで、心もゆっくりお休め下さい☆

★ツイッターでもひと休みを♬★


♤ポプリ鍼灸院ご予約はこちらへどうぞ♠

♠メニューはこちらへ♬♤

♡ポプリ鍼灸院の中をもっと見たい方はこちらへ♥

(前HPですが、現在も活用しています♪)


~錦糸町・住吉・清澄白河・両国・亀戸・曳舟など、

数駅離れた所や、埼玉県など遠方の場所からでも、

症状改善のため、多くの患者さん達にご来院頂いております🚋~


NEW

  • シミを改善させる方法とは?メカニズムや原因についてもご紹介

    query_builder 2022/09/26
  • 夜泣き対策はどうすればいい?月齢ごとの原因もご紹介

    query_builder 2022/09/19
  • 目立つほうれい線を改善させる方法とは?深くなってしまう原因もご紹介

    query_builder 2022/09/12
  • 目の下のクマを改善させる方法とは?種類・見分け方や原因もご紹介

    query_builder 2022/09/05
  • 目の下のたるみを改善させるには?原因や対処法をご紹介

    query_builder 2022/08/29

CATEGORY

ARCHIVE