押上の鍼灸院、腰痛治療のポプリ鍼灸院から【特注マスク】♪

query_builder 2021/02/08
ブログ
B357428D-17AB-4363-A5FA-2DDC0B56C2B7

こんにちは、墨田区押上のポプリ鍼灸院です(^O^)/

花粉が少しずつ舞ってきていますね。

花粉で目がかゆくなってきているという方が周囲で増えてきましたが、

目がかゆくなる症状が、新型コロナウイルスの症状の中に含まれていなくて良かったなと思います;


プロバスケットボールBリーグの公式戦で今月から、担当審判員は見た目にも斬新なレフェリーマスクを着けることになりました。

新型コロナウイルスの感染予防対策を強化するためで、日本協会は女子Wリーグでも同じマスクを着けて試合に臨めるように、準備しているそうです。


日本協会によると、マスクは1月中旬からマスク制作会社に特注したといいます。

選手同様の運動量があることを考慮し、前方に向かって細長く空間を取ることで密着型のマスクよりも息苦しさがないよう工夫しています。

あごひもをつけてずれにくくしたほか、飛沫を防ぎつつ簡単に笛をくわえ直すことができるよう、下部は手を差し込める構造になっています。


今月3日のB1川崎ー千葉戦で初めて着用され、実際に公式戦で着用した審判員からは「問題なく使用できた」と好評です。


審判員のほとんどは審判以外に本業がある身です。

試合を通して感染したり濃厚接触者となったりした場合に本業や家族への影響が出ることを心配する声も多く、審判員自身の感染を防ぐための対策が課題となっていました。


宇田川貴生審判委員長は「審判員はみな感染への不安を感じながらも常に試合開催のために準備してくれている。協会としても彼らの安全安心を最優先とし、感染リスクを最大限に排除していけるよう努力したい」と話しました。


マスクの形自体は斬新なデザインですが、アイデアがとても素晴らしいと思います。

カモノハシの形に似ているので、カモノハシの絵をマスクにプリントしたらより楽しく使えるんじゃないかなと感じています(笑)

サッカーなどの他の競技でも是非取り入れて使用して欲しいですね♪



◆腰痛+腰痛=(;O;)◆

◇腰痛治療+腰痛治療=

(^v^)。◇

♧message by 墨田区押上 ポプリ鍼灸院♧

NEW

  • 墨田区押上の鍼灸院、腰痛・肩こり・頭痛・めまい・疲労・神経痛・未病症状他、美容鍼・小児鍼、笑顔・...

    query_builder 2021/07/15
  • 墨田区押上の鍼灸院、腰痛・肩こり・頭痛・めまい・疲労・神経痛・未病症状他、美容鍼・小児鍼、笑顔・...

    query_builder 2021/07/14
  • 墨田区押上の鍼灸院、腰痛・肩こり・頭痛・めまい・疲労・神経痛・未病症状他、美容鍼・小児鍼、笑顔・...

    query_builder 2021/07/13
  • 墨田区押上の鍼灸院、腰痛・肩こり・頭痛・めまい・疲労・神経痛・未病症状他、美容鍼・小児鍼、笑顔・...

    query_builder 2021/07/12
  • 墨田区押上の鍼灸院、腰痛・肩こり・頭痛・めまい・疲労・神経痛・未病症状他、美容鍼・小児鍼、笑顔・...

    query_builder 2021/07/11

CATEGORY

ARCHIVE