押上の鍼灸院、肩こり治療のポプリ鍼灸院から【ダイオキシン】♪

query_builder 2021/01/31
ブログ
191AA630-4638-4E48-9245-99D2D8E74932

こんにちは、墨田区押上のポプリ鍼灸院です(^_^)/

今回は環境問題を通した身体についてのお話です。


猛毒のダイオキシンをふくむ除草剤約26トンが、15道県42市町村の山中に半世紀前から埋められたままになっていることがわかりました。

うち12道県20市町村の約18トンは、林野庁の通達と異なる方法で出先機関が埋めたままといいます。

林野庁は地域の安全に問題はないとしていますが、近年は豪雨などで土砂崩れが相次いでいて、岩手県や福岡市などは除草剤の流出などを懸念して、撤去を求めています。


除草剤は「2・4・5T系」という種類です。

林野庁はかつて国有林の植林時にこの除草剤を使っていました。ネズミの研究で胎児の奇形が指摘されたことなどから、1971年に使用を中止しました。6割余りはメーカーに返還しましたが、残った分は処分法がないとして、17道県50市町村の国有林に埋めたと説明しています。


埋没方法について林野庁は当時の営林局に対し、除草剤と土、セメントを混ぜてコンクリート塊にし、暑さ1メートル以上の土をかぶせることや、できる限り水源から離すよう通達していました。

その後、コンクリで固めず埋めるなど通達と異なる方法が愛媛県内で取られていたことが愛媛大学の調査などで判明しました。

各地で類似ケースが判明し、一部は撤去されました。林野庁の通達前に各地の営林局が独自に埋めたケースが多かったといいます。


林野庁は「安全な無害化方法が確立されず、掘り出す際に飛散も懸念される」と説明しました。林野庁の専門委員会は「地域住民の生活に及ぼす影響はない」としています。

現在、年2回の目視による点検のほか、大雨や地震の後に異常がないと確認しているといいます。

ですが、一部の自治体は「記録的な豪雨が全国で多発している」(福岡市)

として撤去を求めています。

阪田憲次・岡山大学名誉教授(コンクリート工学)は「砂利ではなく土を使っている時点でコンクリとすら呼べない。極めてずさん」と指摘しています。


福島第一原発事故も含め、地上での行いは必ず川や海へ流れ着き、人の生活の場に帰ってきます。私も医療廃棄物というものを出してしまう職業として、責任をもって医療廃棄物を処理したいと思います。

多くのものが自然と循環していること、このことを忘れずに望んでいきたいです♪

(今皆様が使用されているPC・スマホにも貴重な金属が含まれています。ただのゴミとして処分されないように、お願い致します。)




◆肩こり+肩こり=(・。・;◆

◇肩こり治療+肩こり治療=\(^o^)/◇

♧message by 墨田区押上 ポプリ鍼灸院♧


NEW

  • 美容鍼と血液循環改善でむくみをなくして、明るい顔色に♪|墨田区・押上のポプリ鍼灸院 ○妊活も応援し...

    query_builder 2022/11/26
  • 突然の腰痛・背中の痛みを予防、お買い物にご注意だよ♪🥬|墨田区・押上のポプリ鍼灸院 ○マッサージは無...

    query_builder 2022/11/25
  • 子供達の病気(ストレス・風邪、発熱・姿勢・夜尿症など)も治していくよ♪|墨田区・押上のポプリ鍼灸院...

    query_builder 2022/11/24
  • 便秘の原因、予防・解決法について♪|墨田区・押上のポプリ鍼灸院 ○マッサージは無料サービスです○

    query_builder 2022/11/23
  • コロナ後遺症で辛い喉・鼻・胃などの不調を優しく治していくよ♪|墨田区・押上のポプリ鍼灸院 ○マッサ...

    query_builder 2022/11/22

CATEGORY

ARCHIVE