押上の鍼灸院、腰痛治療のポプリ鍼灸院から【ハンク・アーロン】♪

query_builder 2021/01/26
ブログ
ポプリ鍼灸院

こんにちは、墨田区押上のポプリ鍼灸院です(^O^)。


新型コロナウイルス新規感染者の方の人数が少しずつ少なくなってきていますが、明日の雨までは乾燥が続きますので、湿度を調整しながら頑張りましょう。


大リーグの通算本塁打で歴代2位の755本の記録を持つハンク・アーロンさんが先日ご逝去されました。

86歳でした。

ハンク・アーロンさんは、米アラバマ州出身。

今は消滅したニグロ・リーグからプロ人生をスタートして、1954年にミルウォーキー(現アトランタ)・ブレーブスで大リーグデビューを果たしたました。

57年に44本で初の本塁打王に輝き、63年(44本)、66年

(44本)、67年(39本)にもタイトルを獲得しました。

74年4月8日に当時の大リーグ通算本塁打記録だったベーブ・ルースの714本を抜きました。


76年に引退するまで、大リーグ通算23年間で30本塁打以上を15度マークし、通算755本塁打は07年8月にバリー・ボンズ選手に抜かれるまで大リーグ記録でした。

通算2297打点、同6856塁打はともに現在も大リーグ記録です。

通算打率は3割5厘で、3771安打は大リーグ歴代3位です。

82年に米国の野球殿堂入りをしています。

99年にはオールラウンドな活躍をした打者に贈る、ハンク・アーロン賞が設立されました。


74年に来日し、巨人の王・貞治・現ソフトバンク球団会長と後楽園球場で本塁打競争をしました。

王会長が77年にプロ野球通算756号本塁打を放った時には、アーロンさんの持つ世界記録を更新したと大きく報じられました。

2人は世界少年野球大会の開催を提唱し、90年に第一回大会が開かれました。


ハンク・アーロンさんの映像や写真を拝見致しましたが、

記録はもちろんすごいのですが、それ以上に野球そのものをすごく楽しまれているように感じました。

新型コロナウイルスが収束して、各選手が心から楽しんで多くの記録を誕生させる場が

戻って欲しいと思います♪



◆腰痛+腰痛=(-_-;)◆

◇腰痛治療+腰痛治療=

(^_^)◇

♧message by 墨田区押上 ポプリ鍼灸院♧

NEW

  • 不眠症を改善させるには?原因や症状、対策をご紹介

    query_builder 2022/05/16
  • 腹痛を改善させるには?過敏性腸症候群の原因や症状、対策をご紹介

    query_builder 2022/05/09
  • 慢性疲労を改善させるには?原因や対策についてご紹介

    query_builder 2022/05/02
  • 雨の日・雨の前の日の治療がとても大切です♪【お薬よりも身体に優しく】

    query_builder 2022/04/29
  • 肩甲骨を羽根のように動かして、肩こりを予防・改善していきましょう♪

    query_builder 2022/04/28

CATEGORY

ARCHIVE