押上の鍼灸院、頭痛治療のポプリ鍼灸院から北陸の大雪を通して身体のことを考えてみる♪

query_builder 2021/01/12
ブログ
AB5FB25F-032C-4C27-BAB9-55345E9FFEE3

こんにちは、ポプリ鍼灸院です(^_^)/

最高気温6℃は寒いですね。都内でも初雪が観測されました。

あまりにも寒いので、温かくて栄養たっぷりの焼きたてのサツマイモを

皮ごと頂きました。

もちろん、免疫力アップで新型コロナウイルス対策です(笑)


今は小雨が続いていますが、北陸では大雪が続いていましたね。

24時間で最大50センチ以上の降雪量を観測したそうです。

都心で同じ量降られたら、新型コロナウイルスも重なって大変なことになってしまいそうですね;;

雪も何とかしないといけないし、乾燥で更にコロナウイルスが元気になって感染が加速するだなんて状況になる前に、早く精度の高いワクチンが普及して収束して欲しいです。

積雪量のお話の続きになりますが、72時間では10日夜までに最大で新潟県上越市で187センチ、岐阜県白川村で162センチなど、10以上の観測地点で史上最多となったそうです。

福井県内の北陸道では約一千台が、富山県の東海北陸自動車でも200台超、新潟県の国道8号でも最大250台が立ち往生しました。


積雪の深さは上越市で最大3メートルを超えるなど、2メートル以上となる地点が相次ぎ、石川県輪島市や富山県氷見市、鳥取県境港市では平均の7倍以上となっているそうです。

今回の大雪は北陸を中心に「日本海寒帯気団収束帯」と呼ばれる現象が起き、短時間で降雪量が増え、別方向から流れてきた冷たい風が日本海上でぶつかり雪雲が発達し、帯状になって局所的に流れ込み続け大雪をもたらしたということのようです。


身体でも同じようなことが言えますが、冷え固まった筋肉を放っておくと血液の流れが悪くなり、神経の働きも悪くなり頭痛や肩こりも立ち往生してしまいます。

この大雪のようにならないためにも、日頃から鍼灸治療で身体の車道を温めておいて、積雪が重なっていかないようにしていきましょう♪

NEW

  • 不眠症を改善させるには?原因や症状、対策をご紹介

    query_builder 2022/05/16
  • 腹痛を改善させるには?過敏性腸症候群の原因や症状、対策をご紹介

    query_builder 2022/05/09
  • 慢性疲労を改善させるには?原因や対策についてご紹介

    query_builder 2022/05/02
  • 雨の日・雨の前の日の治療がとても大切です♪【お薬よりも身体に優しく】

    query_builder 2022/04/29
  • 肩甲骨を羽根のように動かして、肩こりを予防・改善していきましょう♪

    query_builder 2022/04/28

CATEGORY

ARCHIVE